この3つは押さえておきたい!”最旬ネオウルフ”ニュアンスの違い徹底比較

進化したウルフヘア

初代のウルフヘアが流行った60年代のスタイルがリバイバルして再ブレイク。 “ネオウルフ”がこの春夏、最旬スタイルとして注目を浴びています。 他の人とはちょっと違う個性を引き出してくれるこの髪型、実はいろんなタイプがあるのをご存じですか? 今回は、そんなネオウルフの中でも特に人気の3タイプをご紹介します。 どんなジャンルのファッションにも違和感なく溶け込むので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

前下がりネオウルフ

紹介画像

大人のクールさを全面的に出すなら、前下がりのウルフがオススメ。 トップをふっくらさせて頭の形をきれいに見せてくれる効果もあります。 ストレートでシャープにきめるか、パーマやアイロン仕上げで適度な色気を出すかは気分次第で。 出典先:RAKUTEN BEAUTY

ハイレイヤーネオウルフ

紹介画像

どこか懐かしさを感じるハイレイヤーのウルフ。 レトロな雰囲気がドット柄のワンピやヴィンテージアイテムにもマッチします。 毛先にカール感があるほうがより今年っぽくなるので、髪に動きの出にくい人はパーマをかけるのも◎。 出典先:HAIR [ヘアー]

マッシュネオウルフ

紹介画像

トップの丸みと襟足の軽さのメリハリが個性的なマッシュウルフ。 今までのショートヘアに飽きたときに冒険しやすいスタイル。 フェミニンからカジュアルまで、幅広いスタイルになじみます。 出典先:Beauty navi

まとめ

いかがでしたか。
もはやヘアスタイルの定番となったウルフレイヤーも、どんどん進化していて洗練された形に生まれ変わっています。
新しいヘアスタイルで今まで気づかなかった魅力を発見してみては。