【コロナ対策実施店】めんどくさがり屋さんにおすすめ!ひとつ結びのこなれテク♪

シンプルだからこそ変化をつけやすい“ひとつ結び”

「毎日ちがうヘアアレンジでいつも新鮮でいたい!でも考えるのはめんどう…」 そんなわがままを叶えてくれるのが、シンプルな“ひとつ結び”。 プレーンな髪型だからこそ、ちょっとしたアレンジでがらっと表情が変わるんですよ。 今回は日替わりで使える“ひとつ結びのアレンジ方法”をご紹介します。

基本の“ゴムかくし”でモードに

紹介画像

毛束でゴムをかくすだけの、1分でできる超時短ヘアアレンジ。 これだけで洗練された雰囲気に生まれ変わります。 タイトでもルーズでもキマる万能テク。 出典先:HAIR [ヘアー]

“サイドくるりんぱ”であか抜け

紹介画像

子供っぽく見えがちなサイドひとつ結びも、“くるりんぱ”して毛束をルーズにひっぱり出せば、フェミニンな大人顔に。おしゃれ上級者っぽさを出せます。 出典先:頭美人

ヘアアクセサリーで特別感を出す

紹介画像

キレイ色のヘアアクセサリーを添えるだけで、思わず目をうばわれる存在感を発揮。 同じ髪型でも全然違う印象になるので、3つくらいを着回せば“いつもおしゃれな人”に格上げしてくれます。 出典先:ODECO.MART

“ラーメンマンヘア”でトレンド感たっぷりに

紹介画像

おしゃれ感度の高い人がつぎつぎと取り入れている“ラーメンマンヘア”。 ゴムを均間隔で結び、すき間の髪をポコポコッとひっぱり出すだけで完成です。 デコボコシルエットがポップでかわいいですよね。 出典先:watashi

まとめ

ひとつ結びをちょこっと変化させるだけで、簡単にイメージも“お着替え”できることがわかりました。
これなら連日でもマンネリにならず、毎日新鮮な気分で過ごせますね。