経営お役立ちPick

練ったメニューの見直しで価格に疑問を感じたら?値上げをしてもファンを逃さない方法とは?

高額メニューも工夫次第で受注率を上げる事が出来るテクニックは、既にお伝えした通りです。 さて、あなたのお店の高額メニューを施術するには、どれくらいの時間が必要でしょうか? それを時間単価にすると、一体いくらになりますか? 1万円のメニューで考えてみましょう。 1時間ならば時間単価1万円。 これを50分で行えるようにすれば、時間単価は12,000円になります。 お客様にかかる時間をほんの少し短縮するだけで、時間単価を上げる事が出来、今まで施術に充てていた残りの10分を使ってアフターカウンセリングを行い、トリートメントやシャンプーをお勧めする事が出来るようになります。 こうして、お客様にケア用品を買っていただければ、その分売り上げはアップしますし、短くなった時間の積み重ねで、もう1人お客様を入れる事が出来るようになるかも知れません。 施術時間を短くする、という事は何も雑にこなすという事ではありません。 メリハリをつけ、時間を長めに取ったほうが良いメニュー、短くなっても問題のないメニューを見極めましょう。  

料金の改正にはタイミングが重要!「お得感」や「特別感」でもっともっとファンになる!

こうしてメニューを作ったら、次は料金の見直しをしてみましょう。 既存の設定価格に疑問を感じたら、それは値上げのタイミング。 料金の値上げを怖がる必要はありません。 経営する側としては、料金の値上げは顧客離れを招く、と躊躇してしまう事もあるでしょう。 しかし、既存のお客様はあなたのお店が気に入っているからリピートするのです。 段階を追って値上げに踏み切れば、離れていく事はありません。 それでは、どのようにしたら良いのでしょうか?   【値上げまでのスケジュール】
  • 1~2ヶ月前  メニュー改正・値上げを行うことを予告する
  • 当 月      料金改正 既存客には料金据え置き期間を設け、新規顧客には新料金で対応
  • 6~12ヶ月後   据え置き期間終了 超VIPならばもう何ヶ月か据え置いても良い
料金を改正することを予告したら、既存のお客様には新メニューを無料体験していただき、お得に価値を体感していただきましょう。 人は誰でも「特別感」を感じさせられると嬉しくなるもの。 値上げをしたいタイミングで「お得感」や「特別感」を感じていただき、もっとあなたのお店のファンにしてしまいましょう。

まとめ

時間単価を簡単に上げる方法と、値上げするタイミングがお分かりいただけたでしょうか? せっかくメニュー作りに工夫を凝らしたのですから、より多くのお客様に価値を分かっていただきたいものですね。 効率よく、ファンを逃さない方法で、あなたのお店を人気店にしていきましょう。   参考書籍:脱・職人経営 鈴木 和敏著