新規客獲得 経営お役立ちPick

お客様が集まるお店へ!あなたらしさが伝わる3つのポイント

お客様が美容室を選ぶとき、決め手になることはなんだと思いますか?値段やサービス内容などありますが、やはり、どんなお店なのかがわかることが必要ですよね。お客様が安心してあなたのお店を選ぶためには、何をすればいいのでしょうか?

あなたのことを伝えよう

お客様がお店を選ぶときに、まずすることはネットで検索すること。あなたのお店が掲載されているポータルサイトやホームページ、そしてSNSなど、チェックする方が多いでしょう。   「どんなヘアスタイルにしてもらえるの?」 「お店やスタッフの方はどんな雰囲気なの?」 など、お客様の疑問の答えがあなたのホームページなどを見るとわかるようになっているでしょうか。   あなたのお店をお客様に伝わりやすくするためには、次の3つのポイントが大切です。 3つのポイントとは
  • 写真
  • 自己紹介文
  • 見た目
まずは写真についてです。あなたのプロフィールの写真は、どんな写真を使っていますか。お客様に見ていただく写真ですから、自分で撮った写真ではなく、プロから撮っていただいた写真を使うようにしたいですね。   あなたのイメージがお店のイメージになります。お客様に伝えたいイメージを意識して写真を用意してみましょう。

自己紹介文は短くキャッチーに!

写真の次は、自己紹介文です。あなたの自己紹介文、お客様に読まれていると思いますか?多くの記事が読まれないと言われる中、長すぎる文章やお客様が1番知りたい情報がない文章では、残念ながら読んでいただくことはできません。   お客様に読んでいただけるような文章にするためには、キャッチーなタイトルと、あなたの人間味がわかる文章にしてみましょう。お客様の困っていることや探しているサービス、そしてあなたの人柄が感じられる文章にすることで、読まれやすくなります。   最後に、見た目です。色合いや雰囲気もですが、やってしまいがちな失敗が文章。なぜなら、たくさんのことを伝えたくなってしまい、ぎっしりと詰まった文章になっている方が多いからです。   最近は、スマートフォンでサイトを見ることが多いと思います。そうすると、パソコンでは4~5行だったものが、スマートフォンだとさらにぎっしりと詰まった状態になり、とても読みづらくなってしまっています。見た目も意識しながら、調整するようにしてみてください。

あなたらしさを意識して!

あなたのお店をお客様に知っていただくためには、写真や人柄が伝わる文章、そして、サイトの見た目の3つのポイントを確認しながら発信することが必要です。   『あなたらしさ』を伝えることを意識して、お客様が集まるお店を目指してみてください。 参考書籍:向井 邦雄『お客様が10年通い続ける小さなサロンのとっておきの販促』同文舘出版,2018年